スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT] | おしゃれなFC2 Blog

愛は報酬ではありません。

2006.08.30(22:14)



ミクシィでみつけた、ある方の書いたコメントが非常に心を打たれるものでした。内容は男女のすれ違いについてだったのですが、「ふたりの間に問題があるとき、どちらか一方だけが悪いということはない。どちらにも原因があり、悪いところがある。お互い様だ」と、その方は指摘されていました。

お互い様だからこそ。
「どちらかが先に歩み寄らないとダメなんだと思うんですよ。」

相手が歩み寄ってくれるタイプでないならば。自分からアクションをおこさなければ問題はいつまでも解決しない、ということになります。

本当にその関係が大事ならば、先に歩み寄ればいいのです。

「相手を許さないと、一緒には生きていけないんです。」

「許せなくて、握っていた手を離して、離れ離れになってしまうカップルは大勢います。 あなたの不満は、この先、一緒に生きていく上で、どうしても許せないような問題ですか?解決方法が見当たらないような問題ですか?もう終わったことだったりしませんか?問題だと思われているものは、実はあなたの心の問題だったりしませんか?相手に完璧さを求めていませんか?弱さを許していますか?

この方のコメントを見て、すれ違ってしまった時に相手に歩み寄れないのは、相手の弱さを許していないからかもしれないなと、思いました。

自分の不満や怒りや苦しみがあまりにも大きくなると、ありのままの相手を愛することが難しくなってしまうもの。「こうしてほしいのに…」という理想ばかりが先にたち、相手の努力や心遣いに気がつけなくなってしまうのです。相手は相手なりに、頑張っているかもしれないのですが…。

相手はあなたが思う通りのとんでもなく失敗だらけ・ミスだらけの存在かもしれません。言いたい事が山ほどあるかもしれません。それでも、本当にその関係を大切にしたいなら、相手の弱さを許すしかないのでしょう。

相手が自分にとって完璧・理想的だから、愛するのではないのでしょう。完全に理想と違った姿でさえも受け入れ、ゆるす事が愛なのかもしれません。

愛は条件を満たした結果、生まれてくるものじゃないようです。マイナスさえも覆い埋めてゆく、力そのもの。それが愛なのかもしれません。

スポンサーサイト

<<「翼、広げてみない?」素敵な女性経営者の講演 | ホームへ | マニキュアは爪に悪い?>>
コメント
本当にそのとおりだと思います。
「だいじょうぶ!わかっているよ!お互い様!デモデモ、やっぱり大好きよ(*^_^*)!」っていうのいいよねぇ!    リジョママ
【2007/03/13 20:56】 | Rejoice #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://preciousjewel.blog67.fc2.com/tb.php/41-e74126d9
| ホームへ |
Precious Jewel

女の子はみんな、オンリーワン。大切な宝石、Precious Jewelです。すべての女の子は、もっとキラキラ☆ハッピー☆ウキウキしちゃうべき!Precious Jewelは、ガールズ パーソナル ブランディングのお手伝いをします。

Precious music
Precious Style

【自動更新】アトリエカタログ125*125

Link
Profile

Michelle F

Author:Michelle F
Precious Jewel 代表
名古屋出身。三姉妹の長女で女子大卒の元モデル。

女の子に囲まれた生活をしてきて、とっても素敵な才能や美しさを持っているのに、自分の魅力やキラキラに気がつかない子がたくさんいるって事に気が付きました。

それってとってももったいない!日本の女の子のパーソナルブランディングを使命!と思ってます☆

愛する旦那様と猫と東京暮らし。自他共に認める凝り性で、美しいもの、上質なものが大好きです。マニキュアリストの目下勉強中☆

のんびり、おっとり。
人生は喜ばしくゆるやかに。

visited

RSS
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。